このサイトは、お使いのブラウザーのサポートが制限されています。 Edge、Chrome、Safari、または Firefox に切り替えることをお勧めします。

日本 35mm ルーク・フィッツジェラルド

NYだけ: どこから来たの?
ルーク・フィッツジェラルド: 私はオーストラリアのゴールドコーストから来ました。

写真を撮るのはどのくらいの期間ですか?
私は実際に写真を撮り始めて約12ヶ月しか経っていません。ほとんどの人と同じように、私はペンタックス K1000 から始めてコツを学びました。私はフィルム写真に関するチュートリアルやフォーラムを永遠にこじ開けているので、それは本当にそれを愛するだけでなく、多くの助けにもなっていると思います!

日本で撮影するようになったきっかけは何ですか?
私は旅行が大好きで、日本はその豊かな文化と歴史のために常に行きたいリストに載っています.私には北の島に住んでいる友人が何人かいて、1 か月間彼らに会いに行く絶好の機会だと思いました。

写真に何を写したいですか?
上記のように、人々の生活から建物などの一般的な日常は、ほとんどの人がちらっと見て、適切な瞬間にキャプチャすることで、本当に生で素晴らしい画像になる可能性があります。

好きなカメラとその理由を教えてください。
私は信頼できるペンタックス K1000 を愛用していますが、最近では、35、50、および 105mm レンズを交互に使用しながら、ニコン F2 を使用することを好みます。中判、マミヤC2フレックス。

使用するフィルムの種類とその理由を教えてください。
数多くのセットアップを試しましたが、最終的にお気に入りは Kodak Portra 160、400、および 800 です。粒子からシャープネスまで、これらのフォーマットはすべて本当にパンチが効いていると感じています。
ルーク・フィッツジェラルドによるすべての写真

カート

これ以上購入できる製品はありません

あなたのカートは現在空です。